やきとり

イチコとニタロウの物語

布おむつ育児①

長女3歳、長男7ヶ月。2人ともゆるーい感じで昼間だけ布おむつ育児です。

 

3歳の娘は2歳で昼間のオムツは外れたので、今は7ヶ月の息子だけが布おむつ使ってます。

 

まず、なぜ私が布おむつ育児を試みたかと言うところからお話を…

 

理由は3つ。

1 ゴミが出ない。

2 経済的。

3 親がしてくれたように育てたい。

 

中でも、1の理由が1番大きかったです。現在、賃貸マンションに住んでおり、

室内…燃えるゴミのゴミ箱1つ。

                夜用オムツゴミバケツ1つ。

ベランダ…燃えないゴミ用ゴミ箱    

                           1つ。

                           資源ゴミ用ゴミ箱1つ

 

ゴミの回収は、週2回です。燃えないゴミをベランダに出すと、カラスに荒らされる恐れがあるため、できません。ごみ袋一杯のオムツを室内で保管なんて絶対いやだ!!と思い、布おむつにしようと決意しました。ちなみに夜間の紙おむつは、新生児期は一晩4〜6枚、それ以降はアクシデントがない限り一晩1枚なので、最近では燃えるゴミ小で1週間に一度のゴミ捨てで済んでます。

 

それでは、布オムツ育児に必要なものからご紹介。

 

最初に準備したもの

輪オムツ30枚

ドビー織りのものが、ウンチが落ちやすいです。

イサム商会 ベビー布おむつ ドビー織 仕立上 白 10枚

イサム商会 ベビー布おむつ ドビー織 仕立上 白 10枚

 

 

形成オムツ20枚

(うちで使ってるのと違いますが、イメージとして載せておきます。)

 

 

布ライナー

ウンチが固まってくる7ヶ月頃から使えます。これは無くても困りません。1人目では全く使わずに終わりました。

f:id:yutan1986:20190516125816j:image

 

オムツカバー(ウール)50センチ2枚

新生児用。ウールは洗濯機使えません。手洗いして、タオルで叩いて水分抜いた後、陰干しです。

夏涼しくて冬暖かいので、赤ちゃんの肌にはこれが一番いいです^_^

 

 

オムツカバー60センチ2枚

近くのお店に60センチはポリエステルしかなかったのでこれを買ったのですが、やっぱりウールの方が赤ちゃんが快適そうです。

夏、おしっこしたかな?と思ってあけてみると、オムツの中が蒸れてるだけでした。

ウールは風通しがいいのでサラサラです。

 

ウールも各サイズあるので、手入れは少し大変ですが、ウールがオススメです。

 

 

 

使用済み布オムツを浸けておくバケツ

新生児だと、輪オムツが一日に20枚いかないくらい。月齢が進むと、輪オムツ➕形成オムツ10セットくらい。

 

 



掃除用重曹
水を入れたバケツに、重曹を溶かしておきます。

下洗いした布オムツをこのバケツの中に入れておき、夜洗濯機に入れ、ほかのものと一緒に洗ってしまいます。

 

 

 

紙ライナー

ウンチが固まるまでのゆるゆるウンチをキャッチします。今、この商品は販売中止になってるみたいです。

私は1人目の時の買い置きがあったので、それをおしっこだけの時は洗って再利用、ウンチの時は捨てるという使い方です。4箱あったんですが、生後7ヶ月の今、まだまるまる一箱残っています。そろそろウンチが固まったので、このライナーは使わなくても大丈夫というところ。トイレにウンチだけぽいっと捨てちゃいます。

これも、無ければないで大丈夫ですが、あると洗うのが楽です。

いらなくなったTシャツとかで代用してある方もいらっしゃいました。

 

 

 

だいたいこのくらいあればズリバイが始まる5,6ヶ月くらいまでは大丈夫です🙆‍♀️

ズリバイが始まると、オムツテープが外に付いているタイプは外れたり、マジックテープのガサガサが足に当たって真っ赤になったりします。

 

そんな時は、内ベルトタイプのカバーにかえてあげるといいでしょう。

 

後から買い足したもの

内ベルトタイプオムツカバー70-95センチ

ハイハイし出した頃に便利。

下の子は、はい出したと思ったらつかまり立ちをし出したので、パンツタイプにすぐ移行。赤ちゃんの様子を見ながら、テープが邪魔にならなければ、これも必要ないかも。

 

 

 

 

下の子は現在7ヶ月でパンツタイプのオムツカバーを使っています。

f:id:yutan1986:20190516152048j:image

f:id:yutan1986:20190516153019p:image

 

楽天では扱い有りです。ラビーバムスという海外ブランドなんですが、ウールのパンツタイプです。

 

他にも色んなオムツカバーを使ってみましたが、これが一番漏れなしで、通気性も良かったです。

 

はいてる姿も可愛いです😍

 

他にも可愛い布オムツのショップはありますが、輪オムツ➕形成オムツで使うと、一回のおしっこでびっしょり(^_^;)

その商品に付いているインナーだと濡れないけど揃えるとかなりの金額になるので洗い替えの予備としてたまに使うくらいです。

ポリエステルのものも、冬場はいいけど、夏は蒸れて使えません。

やはり、ウールのカバーが多くなります。

 

布のおしりふき

うちの子たちは2人とも新生児期〜3ヶ月の間にお尻拭きにかぶれました。そこで買い足したのが、布のおしりふき。

おしっこだけの時は、布オムツの濡れてないところで押さえて乾燥させてあげますが、ウンチの時はひたひたに濡らした布のお尻拭きで綺麗にし、もう一枚乾いたものを使って押さえて乾燥させてからオムツをつけていました。

かぶれも2、3日で良くなり、その後はキレイな肌でしたよ^_^

 

トイレに流せるヘラ

ウンチが固まってくると、トイレにぽいっと捨てられますが、大抵の場合潰れてますので、これで剥がして捨ててました 笑

 

 

 

 

初期投資としては2万〜3万くらいですかねー。

後から「布オムツ使ってるんだー」と友達に話したら、「言ってよー!!お姑さんが布おむつ縫ってくれたけど、一回も使わずじまいのがあったのにー!!」と言われました。

意外とそういう人も周りにいたりするので、子持ちの友達とかにきいてみたり、掲示板とかで譲ってくれる人を探したりすると断然安くなると思います!!

 

次回、布オムツのたたみ方や、洗い方をご紹介します^_^