やきとり

イチコとニタロウの物語

長男*お食い初め*博多甲羅

長男のお食い初めのまとめです。

 

長女の時、お食い初めを家でしました。

友達から長テーブルを借りたり、料理を作ったりほんと大変だったので、もう次からはお店でする!と決めてました。

 

お食い初めのコースがあるお店がいいなぁということで、3つ候補が上がりました。

 

梅の花

木曽路

③博多甲羅

 

どのお店もお昼時だとお手頃なコースとお食い初め膳があります。

 

ハハの家族はアッサリ系が好きで、梅の花をよく利用します。ですが、チチの家族は肉食系だとチチは言います。(本当のところはわかりません。自分が肉がいいだけかも 笑)

 

ということで、①は却下。ほぼ②に決まりかけていた時…

 

③が浮上。しかも、めっちゃうちから近い。内容も良さげだったので、ここに決めました。

 

うちが頼んだコースは、

穂高(2800円)

お子様膳(いくらか忘れました)

お食い初め膳(5800円)

        ※税抜き価格

 

まずはじめに、お食い初めの儀式が始まります。

f:id:yutan1986:20190613163414j:image

f:id:yutan1986:20190613163410j:image

仲居さんが、お食い初めの由来や手順など、説明してくださいます。


f:id:yutan1986:20190613163421j:image

お食い初め膳の内容の意味も、しっかり書かれていました。

 

f:id:yutan1986:20190613163427j:image

お食い初め膳。

男の子の場合、その場にいる年長の男性が儀式を行います。

うちの父が箸で食べさせるフリをします。

 


f:id:yutan1986:20190613163432j:image


f:id:yutan1986:20190613163423j:image

その時に使ったお箸と、歯固めの石は、記念にいただけます。

それと、デジカメを一台置いていかれます。データの入ったSDカードも記念品です。



f:id:yutan1986:20190613163435j:image

大人用 穂高のコース

 

大人は両親プラス兄弟で8人でしたが、お座敷もゆったりして赤ちゃんが寝ても余裕で寝かせておけました。

 

お値段的には、梅の花木曽路はそう変わらないと思います。お食い初め膳は、若干木曽路が安いですが、どちらもコースがピンキリあるので、どれを選ぶかによって、かなり変わります。

 

博多甲羅はお食い初め膳が高いなーという印象。

でも、お箸も石もいただけるので、満足でした。

大人のお料理もとても美味しかったです^_^

 

お食い初めのお店をお探しの時は、ぜひ候補に入れてみてください!

 

かに料理 博多甲羅本店
〒816-0094 福岡県福岡市博多区諸岡1-6-39
4,000円(平均)1,800円(ランチ平均)

 

梅の花 高宮店
〒815-0083 福岡県福岡市南区高宮5-2-5 福岡銀行高宮ビル6F
4,000円(平均)1,800円(ランチ平均)