やきとり

イチコとニタロウの物語

スマートフォンの至高OnePlus〜 OnePlus7 Proのぶっちゃけレビュー

追記【速報】OnePlus7t発表

ハハの絵日記が怒涛の更新を続けている中、チチ日記、久々の更新です。

さて、今日は世界一速いと謳われるスマホOnePlusシリーズについてご紹介します。ちなみに私はApple信者(元信者)ならぬ「OnePlus信者」です。OnePlusは、子育て世代に最高なスマートフォンだと勝手に思い込んでいます。スマホの機種変をご検討中の方の参考になればと思います。

日本では聞き慣れない「OnePlus」とは?

このOnePlusシリーズは、OPPO(日本参入済)の子会社(派生ブランド?)です。じつは日本未発売です。(が、amazonで普通に買えたりします)

では、どんなスマホを作っているか。例えばHUAWEIは「P30 Pro」などのカメラ性能に振り切れたスマホを作るのに対して、OnePlusは「F1レースマシンライクなスマホ」を作っています。余計なものを削ぎ落とし、価格も安く、何よりも「スマホの速さ」に特化しています。

カメラ性能よりも大切なもの=シャッターチャンス

思い出は、できるだけキレイな形で残したいのが親心です。私は高画質なHUAWEIのカメラが大好きです。しかし、実際にはOnePlusを選びます。それはカメラの起動をとっても「爆速」だからです。

そこまで「爆速」にこだわる必要があるのか。大アリです。特に子育てをしていると速さの大切さを実感します。赤ちゃんが泣いたとき、笑ったとき、鼻ちょうちんができたとき‥親としてはその瞬間‥シャッターチャンスを逃したくない。今まで撮った写真を眺めていると、ブレたりボヤけたりしている中にバッチリ撮れている写真があります‥それが決まって「Shot on OnePlus」なのです。

カメラだけではありません。様々なメーカーのスマホ(iPhoneも含め)を触ってきましたが、何かの目的を達成させるまでにかかる時間‥やはりOnePlusが最短だと思います。

現在のラインナップはOnePlus7

OnePlusシリーズは毎年5月に新ナンバリングモデルを発表。その約半年後にマイナーチェンジモデル(tシリーズ)を発表するといったスタンスです。

現行のナンバリングは「7シリーズ」ですが、今年はなんとラインナップに「Pro」を投入してきました。


f:id:yutan1986:20190721232915j:image

 

 

HUAWEIが「P」「MATE」「NOVA」「honnor」さらにlite とかProとかに分岐するラインナップがあるのに対して比較的シンプルなOnePlusですが、この「Pro」の投入はOnePlus信者にとってサプライズでした。

さてOnePlus7OnePlus7 Proの2つが最新機種になりますが、正直言うとOnePlus7(無印)の方が気に入ってます。

その理由を簡潔に言ってしまうと、7Proが重すぎるから(208g!)‥これに尽きます。身長180センチの比較的手が大きい私にとってもスマホが200g越えるとめちゃくちゃ手が疲れます。

OnePlus7 Pro VS OnePlus 7(無印)

OnePlus7 Proの良い点

広角カメラ、ロスレス3×望遠カメラ、水冷ファン、高フレッシュレートのディスプレイ(ヌルヌル動く)、ノッチなしフルディスプレイ(代わりにポップアップカメラがぴょこーん!)

悪い点

↑のカメラ性能以外、別に要らない‥

↑のおかげで重い(208g)

↑ポップアップカメラのおかげで重い

あとラウンドエッジディスプレイ(曲面ディスプレイ)→嫌い。最近のスマートフォンのトレンドだけど、単なるデザイナーのエゴに思えてくる。

 

やはり信者としては、ProモデルはこれまでのOnePlusの理念に反していると思いました。先にも書いた「余計なものを削ぎ落とし、価格も安く、速い端末」ではないと思います。それと、重すぎると取り出して起動させる事も一苦労なので結果的にシャッターチャンスを逃してしまいます。

 

対してOnePlus7(無印)の特徴はSOCがProと同じsnapdragon855、画面内指紋認証重さが182gです。Proと比較して持つと、かなり軽く感じます。非常に性能と機体そのものとのバランスが良く、今の自分にとってベストな端末です。

 

どちらを旅行に持っていく?→やはりOnePlus7(無印)です

来月、沖縄に旅行です。カメラの性能の高いOnePlus 7 Proではなく、OnePlus7無印を持って行くと決めています。広角カメラとかもついているのになぜ?→機動性が高いぶん、多分こちらのほうが良い写真が何枚も撮れると思うからです。

 

ネット上では大絶賛されているProモデルですが、私にとっては7(無印)が至高。合う合わないは本当に人それぞれですよね。

 

以上、久々の更新でした。

ちょっとニッチな記事になりましたが、読んでくれてありがとうございます。本当に最高なんですよOnePlus。今までiPhoneユーザーだった方もすぐ扱えるインターフェイス(oxygen OS)がすごくいい。これにまさるユーザインターフェイス見た事ないです。価格もほかメーカーに比べるとグッと抑えられていておすすめです。コストパフォーマンス高し。カメラ性能かなりいいので、こどもを撮るのにオススメです。

次回はAIスピーカー(Alexa 、Google assistant)等について書こうかな。それでは!

「アレクサ、おやすみ!」

ピッ(電気が消える音)