やきとり

イチコとニタロウの物語

宮古島旅行の記録*2日目

宮古島旅行二日目。

 

朝食はホテルのビュッフェ。

そして娘…吐く。 

全然食べないから変だなーと思っていたら、突然「おなか痛い!!」直後にリバース。

 

胃の調子が悪かったのかな??

でも吐いた後はケロリとして「おかあさんがむりやり食べさせるからでしょ!!」(あまりに食べないのでポテトサラダを一口食べさせたことを言っています w)と人のせいにしていました。

 

この日は、半潜水式水中観光船「シースカイ博愛」を9時に予約していたので8時半前にはホテルを出発!

 

私が一番楽しみにしていた観光の目玉です!!

時間帯も満潮時を狙いました

 

なぜかというと、満潮時はサンゴ礁の上まで行けるので、お魚やサンゴを一番近くで見られるのです!!



f:id:yutan1986:20190804132122j:image

しばらく行くと港から出ます。

 

出たところで船内に入ります。
f:id:yutan1986:20190804131801j:image


f:id:yutan1986:20190804143717j:image


f:id:yutan1986:20190804171139j:image

f:id:yutan1986:20190804171219j:image
サンゴの真上を通っているところです。

 

はい、ここでハハ、ギブアップ

 

この日は運悪く、波が高くて揺れる船内で酔ってしまったのです。

この後ウミガメスポットに移動し、ばっちりウミガメも見れたのですが、その前に限界を迎え、船室から出て甲板で水平線を眺めていました。

 

多分、朝一でクーラーの効きが悪かったことと、ニタロウを抱っこしていたことも酔ってしまった要因だと思われます。

 

船は慣れているはずなのに、暑さで気持ち悪くなったんでしょうね…。脱落して甲板に上がってくる人はみんな抱っこ紐で子供を抱いたお母さんでした。

 

朝から吐いてスッキリしていた娘は大丈夫だったんですが、逆にお腹すいたとうるさかったです。

 

観光船の後、車で運転手以外みんな寝てしまったので、ショッピングの予定を変更し、池間島へドライブ



f:id:yutan1986:20190804132215j:image

橋を渡って、池間島側からの写真です。

 

ハートの岩なんて観光スポットができてました。

たぶん、以前来た時はなかったはず。

f:id:yutan1986:20190804132243j:image

f:id:yutan1986:20190804132259j:image
ここは遊泳禁止なんですが、起きてきた娘がいきなり海に突っ込み、ずぶ濡れに。

2泊3日の旅行に5着持ってきていた服、全部着替えました。(朝ゲロったし)

 

 

ここは池間島に入ってすぐにあるお土産物屋さん横のカフェ。
f:id:yutan1986:20190804132445j:image



f:id:yutan1986:20190804140802j:image

入口にわんちゃんが。


f:id:yutan1986:20190804143750j:image

風が吹き抜けて、すごく涼しかったです。

マンゴーアイスと黒糖きなこアイス食べました。

 



それから予定していたショッピング。
私が行きたかったショップです。ずぶ濡れになった娘には、カクレクマノミが彫られた島ぞうりを買えました。

私は自分用に、皮でできたカクレクマノミのキーチェーンと、飲み会の案内に押せる「あっりカンパーイ」のハンコを購入。


f:id:yutan1986:20190804143846j:image

www.tabirai.net

 

お昼は「島の駅みやこ」

有名な宮古そばのお店に行こうかとも考えてたんですが、子供連れで並ぶのもきついし、ここのそばもおいしいと聞いていたので、気楽に食べられるこちらを選びました。

 

まずは、雪塩宮古島サイダー

f:id:yutan1986:20190804132337j:image

これ、かわいくないですか??

ここに雪塩のグッズもたくさん売ってて、このサイダーのクリアファイルがあったので購入。

めちゃくちゃ可愛いです。

 

続いて宮古そば。

たくさん種類があったけど、一番人気のにしました。
f:id:yutan1986:20190804132347j:image

お肉とろとろー!!

めちゃくちゃ美味しかったです!!!

 

イートインスペースが空いていて、お土産を交代でみたり、子供に離乳食をあげたりと長時間テーブルを使っていましたが、全く問題なし。

 

帰る前にもう一回行きたかった…。

今考えると、3日目のお昼ご飯もここにすればよかったー!!

 

お土産も、おそらく一番種類があったんじゃないかというくらい、たくさんそろってましたし、島の野菜など特産品もならんでいて面白かったです。

 

買ったお土産は、ここから自宅へ配送手続き

めちゃくちゃラクチン。

 

マンゴーを買って送ってる人が多かったなあ…

ほんとにマンゴーがおいしかった…

 

simanoeki-miyako.com

 

それからまたホテルにもどり、水着に着替えて前浜ビーチへ!!


f:id:yutan1986:20190804143937j:image


f:id:yutan1986:20190804144000j:image

向こうに見えている橋は来間大橋かな??

3日目に渡ります。

 

この前浜ビーチは、前日のパイナガマより泳ぎやすいです。

足も痛くないし。


f:id:yutan1986:20190804171358j:image

 


f:id:yutan1986:20190804143914j:image

 ごきげんなイチコ。

 

一時間ほど泳いで、帰ることに。

 

このビーチ、有料のシャワーがあります。5分100円

 

ですが…ものを置く場所がない!!

シャワー室の方にはカーテンがあるんですが、着替えを置けなくて、出てすぐのところに着替えスペース?のような仕切りがあるのですが、そちらにはカーテンがありません…。荷物も少し棚があるくらい…。

当然足元はびしょびしょ、ドロドロ。

 

なかなか大変でした。

 

まず、女子シャワー室で娘と私がシャワーを浴び、できるだけ脱いで外の旦那にパス。

旦那は荷物の濡れもの入れに入れて、息子を抱っこ。

なんとかして娘を着替えさせ、自分も着替えます。

次に、旦那が男子シャワー室で息子を洗い、真っ裸にして出てきます。

外で旦那が息子を抱いて、私が拭いたり服を着せたりして、息子を受け取る。

そして最後に、旦那がシャワーを浴びて着替えてくる、というやり方をしました。

 

なかなか大変。

 

みんな「なにこれ?どうなってるの??」状態でした (笑)

 

地元だと、ブルーシートとバスタオルを車に敷いて、家に帰ってお風呂に直行ができるんですけどねー。

 

ホテルに帰るのに砂だらけでは帰れないですもんね…。

 

私も地元以外で泳ぐことってなかなかないので、貴重な体験でした。

地元民はなかなかこういうところに気づけないんだよなぁ…。

 

夜はホテルの前のとんかつ屋さん

宮古島とんかつ 琉宮

食べログ 宮古島とんかつ 琉宮

おいしかったです。

調子の悪い旦那も、調子乗ってメチャメチャレアなとんかつ食べてました。

SNSに投稿するとマンゴージュースかなんかのサービスがありましたよ!!

 

今日も子供たちは疲れ果ててストンと寝てくれました。

 

旦那は…前日よりはトイレの回数減ってる??