やきとり

イチコとニタロウの物語

10ヶ月で歩き始めた息子への働きかけ

ニタロウ11ヶ月になり、さらによく歩くようになりました。

 

f:id:yutan1986:20190904132620j:image

 

3メートルくらいは歩いてます。

 

でも、あまり早いうちから歩き始めると、必要な筋肉が付かないのであまりよくないんですよね…。

 

ハイハイ期間は長いほどいいんですよ!!

 

出来るだけ捕まり立ちできる物をどかすとか手立てを取ろうとにも、テーブルやタンスをどかすわけにはいきませんし、歩きはじめた子どもに、無理矢理ハイハイさせようと思っても、そうはいきません…。

 

保健師をしている友達に聞くと、上のものを取るために爪先立ちしたり、不安定な場所(芝生の上とか布団の上とか)を歩かせたりするのがいいとのこと。そうすることで、バランスを取るために筋肉を使うから良いのだとか。

 

また、裸足で芝生や砂の上を歩かせることが刺激になって、発達に良い影響を与えるらしい。

反対の理屈で、爪先まで覆うロンパースをいつも着せてるのはいけないそうです。

冬、外出時に着せてても、帰ってきたら脱がせる方がいいみたいですね。

 

 

 

よし!秋になったら公園に連れて行って、裸足で遊ばせよう!!

 

それと同時に、もちょっとハイハイしてくれないかなぁーと思って、どんな時にハイハイをしているのか観察。

 

○ハハの後を追う時

○隣の部屋やお風呂場など、離れた場所に行きたい時

○興奮した時

 

後追いは、したりしなかったり…機嫌が悪い時だけなのでコントロールできません。

 

隣の部屋に行きたい時は、夜、娘が旦那の部屋に出入りするのを追いかけて行く時で、毎日だいたい三往復くらいです。

 

それ以外では、興奮した時

 

これを昼間、ハイハイに繋げられないか、考え中です。

 

ちなみに、興奮した時のニタロウの様子。

 

f:id:yutan1986:20190904133200j:image

回るんですよ。

 

実家の犬と一緒ねー

 

なんて思ってたら、この子戌年だわ。

 

上の娘はこんなことしなかったので、不思議…。

 

アンパンマンミュージアムで娘に買った、ドキンちゃんの風船を出すと興奮して回り出すので、今日はこれで運動させています。