やきとり

イチコとニタロウの物語

つわりに効いたもの

1人目ができた時は、妊娠発覚後数日で食べづわり。ピーク時には吐きづわり、匂いづわり。

 

 

utan.hatenadiary.jp

 

2人目の時も、よだれづわり、食べづわり、吐きづわりと、結構重いつわりを経験した私が、つわりに効いたものをご紹介したいと思います。

 

 

utan.hatenadiary.jp

 

 

1人目の時は、とにかく常に気持ち悪くて、常に何か食べていないとダメでした。しかし、人前で話す仕事であるため、ずっと食べておくわけにもいかず、最終的には我慢なわけですが…

 

では、1人目の妊娠中、効いたものをランキング形式でご紹介します!!

 

第3位  キシリトールガム

これは王道かと。仕事中は無理ですが、通勤中に噛んでました。

しかし、これは軽いつわりの時はまだ誤魔化せたんですが、3ヶ月頃には全く効かず。むしろダメになりました。

 

同立3位 柑橘系の飴

ガムがダメになったので、飴に変えました。これはよく効いて、舐めてる間は大丈夫でした。とにかく、車通勤の40分間持たせるために1日に袋半分無くなってました。

私が舐めていたのはコレ

 

 

あと、梅系も。常に飴は持ち歩いていましたが、バッグを開けないと取れないので、バッグを開けた時がウッてなるんですよねー。

 

第2位 オレンジジュース

喋る仕事なんで、食べ物はダメですが、飲み物はオッケーでした。水筒にオレンジジュースを入れておいて、空腹で気持ち悪くなると飲んでいました。

だけどこれも、途中から水筒の中のオレンジジュースの匂いがダメになりました。

 

第1位 点滴

それかよ!!って感じですが、本当にこれが一番効きました 笑

ピークの時は朝から吐き気でトイレを離れられず、オエオエいいながら上司に欠席の電話を入れていました。

とにかく動けなかったんですが、病院で点滴をすると、1週間は動けました。

この点滴というのが、ビタミンB6なんだそうです。

 

 

続いて2人目妊娠中のつわりに効いたものランキングいきます!!

 

第3位 梅干しおにぎり

やはり食べづわりからスタートでしたので、空腹時が気持ち悪いんですよね。1人目の時はとにかく食べてないとダメだったので、惣菜パンを食べ続け、安定期までに7キロ太りました。

その教訓を活かし、今回は梅干しおにぎり2つで午前中を乗り切ることに!!

調子がいい時は一個とか、半分でも大丈夫な日がありましたが、概ね効果はありました。

 

第2位 カリカリ梅

 

赤城フーズ あかぎのカリカリ梅 国産無着色 40粒×2袋
 

 

国産で、無着色。そこはこだわって 笑笑 

ピークを過ぎると、おにぎりまでなくてもよくなり、カリカリ梅でやり過ごしました。これは食べ過ぎるとむくみの原因とかにもなってしまうので注意が必要です。同僚は、妊娠中カリカリ梅食べ過ぎて20キロ太ったって言ってました 笑

 

第1位 ビタミンB6サプリ

前回の点滴のことがあったので、これだけは妊娠がわかったらすぐ飲もうと思っていました!!!

結果、1人目の時はよりかなり楽なつわりで終わりました!!!

葉酸や、他の栄養素も摂れるサプリを選んで飲んでいました。

 

 

私の中で一番つわりに効果があるのはビタミンB6

あとは、気を紛らわせるための対処療法しかないのかなーという感じでした。

葉酸アプリなら、妊活中から飲んで予防できるのでおススメです。

 

3人目待ちの今も、ドラッグストアなんかにある葉酸サプリを飲んでいます。

妊娠が確定したら、またこのサプリをまとめ買いしたいと思います。

つわりが辛すぎる!という方はお試しあれー^_^