やきとり

イチコとニタロウの物語

オススメ絵本*くだものさん

 

くだものさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

くだものさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

 
やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

 

 

2歳の娘が、本屋さんの試し読みで見つけて、そこから離れないので買ってあげました 笑

 

この絵本は隠し絵本です。

少し見えている絵に

 

くだものさん くだものさん だあれ

 

の文字。

めくってみると、ポロリンとくだものさんが落ちてきます。

 

2歳代は、こういうクイズ形式で読める絵本が大好きでした。

 

というか、わかってるのに「これ何?」としつこく、何度も聞いてくるので、ハハが逆に質問することにしたんです。

そしたら、そこで娘が答えて終わるので 笑

 

絵本から得る知識量が凄まじかったこの時期。

次のステップとしては、「言葉」だけではなくて、「感情」や、「ストーリー」を読み取れる絵本を読み込むことです。

 

3歳の今、ちょうどいいのがこの絵本。

「うさぎさん、どこにいったの?」

「何を作っているの?」

「何で作るの?」

「うさぎさん、何で寝てるの?」

と、書かれていないことまで理解できているか、質問しながら読んでいます。